×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

水夏




BACK


 
ブランド CIRCUS 発売日 01/07/27
邪悪ヒロイン 水瀬 伊月
京谷 透子
柾木 茜

コメント:
2-928
 
作品別スレ的にAS+はむしろ不完全版
大筋は代わらないし、透子さん自体に変更はないんだが、サブの若林、二章の一部のセリフが変わってるそうな
きわどい表現が削除されてるんで、スレ的には無印推奨
 
  京谷 透子
1-370
 
水夏の第3章、主人公が透子の邪悪さを認識した上で受け入れたので、ジョジョ第4部の康一を連想したよ。
 
1-777
 
透子さんはちゃんとハッピーエンドでよかったよ
こういうキャラはバッドっぽいのが多いから
 
1-782
 
透子といえば「策士、溺れる」

透子は狂っているわけではないがな、ちょっとサイコ気味だが。
彼女の恐ろしさは自分の手を汚さずにライバルを排除していく手腕にある。
もっとも、第三者からみた作戦実行中の彼女の姿は想像すると・・・・・萌えかも(笑
 
1-871
 
暴走よかもっと策謀めいた娘
感情の発露じゃなくって、もっと計画犯的な
 


BACK